【ドライバー必見】居眠り運転の原因6つと対策7選|マイクロスリープの危険性・原因・予防

ーー高速道路や一般道の交通死亡事故の多くが居眠り運転と言われている。その居眠り運転の原因はマイクロスリープという「脳の居眠り」によるものかも知れない。飲酒運転よりも危ない「脳の居眠り」について今回はお話ししていこう。

居眠り運転の件数

無残にも、停止中の車にノーブレーキで追突し、死亡してしまうという悲惨な死亡事故が後を絶たない。

アルコールや薬物を摂取した運転が危険なのはよく知られている。しかし、睡眠時間に関しては法の規制がされていない。当然、居眠り運転を引き起こす可能性のある、睡眠不足の状態での運転は非常に危険だ。この危険性を、運転者本人が理解していないという点において、居眠り運転は飲酒運転よりも危ないのかも知れない。

居眠り運転の定義

ムコQ

実は「居眠り運転」という法令違反は無いんだ!

居眠り運転が原因の1つ、又は居眠り運転が関わっていると考えられる法令違反は「漫然運転」と「過労運転」の2つだ。

 

漫然運転とは

漫然運転とは、ぼんやり考え事をしながら運転している状態のこと。他の車や歩行者の存在に気付かず、交通事故の原因になる。

安全運転義務違反となり、違反点数は2点。

 

過労運転とは

「疲労、病気、薬物の影響などにより正常な運転ができないおそれがある状態で車両等を運転してはならない」と決まっている。

 

「疲労」によるものの場合の判断基準が以下の通りだ。

  • 仕事(運転系)の拘束時間が293時間を超えている人
  • 勤務後の休息が8時間未満の人
  • 1日の拘束時間が13時間(残業込みで16時間)以上の人
  • 2日平均での運転時間が「9時間/日」以上の人
  • 2週間平均での運転時間が「44時間/1週間」以上の人
  • 4時間以上の連続運転をしている人

 

例え、健康状態が良好でピンピンしていても、これに1つでも違反していると過労運転に認定される可能性がある。

違反点が25点で一発で免許取り消し。3年以下の懲役、又は50万円以下の罰金。

参考:過労運転には明確な基準がある より

 

ムコQ

「居眠りしていて事故が起きた」という場合、「安全運転義務違反」と「過労運転」のどちらで処理されるかによって、違反点数や罰金・罰則は大きく異なってくるんだ!

居眠り運転の件数

出典:平成27年における交通事故の発生状況 より

このグラフは、「法令違反別の交通事故件数の推移」だ。居眠り運転に該当するのは先ほど挙げた「漫然運転」と「過労運転」である。(過労運転は件数が少ないのでグラフ化されていない。平成27年には503件の事故が発生している。)

グラフによると、平成27年に発生した漫然運転による交通事故は42103件。よって居眠り運転が関わっていると考えられる交通事故は、合計で42606件にも及ぶ。

ムコQ

これは1日に全国で116件も起きている計算になるんだ!

ちなみに酒酔い運転によって起きている交通事故は、平成27年は201件。「酒酔い運転より危ないかも知れない」と言った意味が分かってもらえると思う。

マイクロスリープについて

マイクロスリープとは

予兆なく突然睡眠状態に陥ること。脳を守る防御反応で、「脳の居眠り」とも呼ばれ、短ければ数分の1秒、長くて30秒程度。

運転中や、常に注意を必要とする状況でマイクロスリープ症状が発現すると非常に危険。

マイクロスリープのとある実験

アメリカの学会誌「Sleep」にて、面白い実験結果が発表された。実験については以下の通りだ。

実験について

実験対象:内科などの夜勤がある医師と、放射線科などの夜勤がない医師合計20名

実験内容:覚醒状態の比較

実験方法:タブレットの画面に丸い図形が約90回ランダムに出現する画像を5分間、図形が出る度にボタンをひたすら押す。という誰にでもできる退屈で眠くなる作業。

この実験の結果は驚くべきものだった。前日に通常通りの睡眠を取っていた放射線科の医師たちは、正確に図形に反応することができた。画像出現の反応に要した時間は平均で0.3秒。

一方で、前日に夜勤だった内科の医師たちは、約90回画像が出現するうち、3・4回も数秒間画像に反応できず、フリーズしてしまったのだ。

恐ろしいことに、この内科の医師たちは夜勤明けではあるが、勤務時間中だったという点だ。このように、夜勤明けの医師たちが陥ってしまったこのような状態が、マイクロスリープだ。

マイクロスリープの危険性

マイクロスリープが危険なのは、「ほんの数秒間である故に、本人も周囲も”脳が居眠りしている”ことに気が付かない点」だ。

例えば、突然眠ってしまうという発作を持つナルコプレシーは、「こういう時に起きやすい」など自覚症状が多少あるので普段から注意できる。しかし、マイクロスリープには予兆はなく、薬を飲むという対策もできない。

睡眠不足状態の人が、脳波を測定する装置を付けた状態でドライブシミュレーションで運転した実験でも、本人にも自覚がなかったが、3・4秒間脳波上に確かに睡眠パターンが検出された。仮に60km/hで走行していたら、4秒間で70mも車は前に進む。

「ただの睡眠不足だ、大丈夫」そういってハンドルを握るのは、避けるべきなのだ。

マイクロスリープの原因と対策

マイクロスリープは、睡眠不足・精神的疲労・抑鬱・睡眠時無呼吸症候群・低酸素症・過眠症といったものが原因であることが多い。

質の高い睡眠を、適度な時間取るというのが最高の対策だ。このサイトの様々なページを読んで、貴方の睡眠に革命をもたらしてほしい。

居眠り運転の原因

居眠り運転の原因1:単路の安心感・単調感

同じような景色ばかりが続くと運転は飽きること間違いない。安心感や単調感から居眠り運転を誘発しやすいと言われている。それが、高速道路や国道などだ。事故の発生場所では単路のカーブ地点に多く、対向車と正面衝突してしまったり、壁に激突してしまったりするケースが多い。

そういう道路を通行するなという訳ではなく、デカイ道こそ慎重に運転してもらいたい。

居眠り運転の原因2:時間帯

人間の体内時計による覚醒水準にり、個人差はあるが、「午前0時~早朝」「午後2時~午後4時」にかけて危ないというもの。

一般的に、覚醒水準は午前6時頃が一番低く、午前10時頃に一番高くなる。そして午後1時~午後4時頃にかけて少し低下する。さらにそこから午後7時頃まで再び上昇したあと、翌日の午前6時頃まで徐々に低下していくと言われている。

居眠り運転の原因3:睡眠不足

やはり一番の原因が睡眠不足だ。

ムコQ

これについては『寝ろ』としか言いようがない。

居眠り運転の原因4:病気

睡眠時間は十分に取っていても、睡魔に襲われてしまう場合は何らかの病気を疑ったほうがいいかもしれない。

例えば、睡眠時無呼吸症候群(SAS : Sleep Apnea Syndrome)と呼ばれる睡眠障害。日中でも強烈な眠気に襲われることがあるため、細心の注意が必要なのだ。ちなみに、睡眠時無呼吸症候群の疑いのある方は、運転免許証の更新時に申告することが定められている。

ムコQ

それほど危ない病気なんだ!

居眠り運転の原因5:薬の摂取

風邪薬や、花粉症の薬が代表例だ。

抗ヒスタミン薬は眠気を催しやすいと言われてるため、処方された時に確認しておくと良い。そして、そういった薬を摂取した直後に運転するのは避けるべきである。

居眠り運転の原因6:食後

一般的に、炭水化物を摂取した後の午後1時~3時の間は眠気が強くなるという傾向があるので、注意が必要。

居眠り運転の対策

眠気のサインを見逃すな

運転中に以下のような状態を感じたら、一度車を止めた方が得策かもしれない。

眠気のサイン
  • 目がショボショボする
  • 視界がチカチカする
  • 頭が痛くなる
  • アクビやまばたきの回数が増える
  • 周囲の注意が疎かになり、ヒヤッとする
  • 赤信号に気付かず、ヒヤッとする
  • 「ハッ…。おれ運転してた…!あぶね!」ってなる

ムコQ

一番下の人は危なすぎるので今すぐコンビニに入るようにしよう!

このような状態を感じたら、すぐに以下のことを実践してみるといい。

居眠り運転の防止策1:休憩(仮眠)をとる

サービスエリアやコンビニなど、少しの時間でも停車をして仮眠を取るといい。20分程度目を瞑るだけでも、相当な効果がある。無理をしないことが大切だ。

ムコQ

ここで注意点だ!
Alert

寝起き後にすぐに運転するのは禁物。実際に、長距離移動の際の事故では、寝起き後の居眠り運転が結構多い。脳は起きたつもりでも、体は遅れて眠りを要求する時間差で、強い眠気が襲う危険性がある。

寝起き後は、少し体を動かし、体も起こしてあげると良い。ちなみに画像は全く卑猥なものではない。これはレースのアイマスクだ。

居眠り運転の防止策2:目薬をさす

効き目は一時的だが、目はスカッとする。でも根本的な解決にはならないかも知れない。

ムコQ

オススメはこれ!メントール入りで清涼感抜群だ。
created by Rinker
ロート目薬
¥499 (2019/08/25 04:10:33時点 Amazon調べ-詳細)

居眠り運転の防止策3:窓を開ける

渋滞時だとあまり効果は見込めないかもしれないが、風を感じると眠気も一時的に吹き飛ぶ。さらに、車内の二酸化炭素濃度が高いのが原因で眠くなることもあるので、換気目的で開けるのも効果的だ。

居眠り運転の防止策4:誰かと話す

無言で黙々と運転するのは眠くなりやすい。同乗者が居ればその人と話せば良い。(というかその人と運転を代わればいい。)

同乗者がいない場合は、電話をかけるのが効果的だ。(もちろんBluetoothイヤホンなどを使って。)トラックドライバーがよく仲間とずっと話しながら運転しているように、話したりすることで、居眠りを避けることができる。

電話の相手をしてくれる暇な友人が居ないのであれば、流れるラジオに無理やりツッコミを入れながら運転するのもいいかもしれない。

居眠り運転の防止策5:カフェイン・糖分を取る

カフェインはいいゾォ。(説明は不要なので省略したいと思った。カフェインは眠気防止には良い。特にコーヒー。

コーヒーはもちろんのこと、糖分を多く含んだ飲み物を飲むのも効果的だ。脳の糖分が不足して血糖値が下がることは、疲労を感じる原因になるからだ。

これを踏まえると、やっぱモンスタエナジーやRedBullは優秀という事が分かる。

ムコQ

コスパ的にモンエナが安くて沢山飲めます
created by Rinker
モンスター
¥4,088 (2019/08/25 06:46:08時点 Amazon調べ-詳細)

居眠り運転の防止策6:ガム・昆布を噛む

歯応えがあり、長時間咀嚼できるものを噛むことは、脳の血管を拡張させて血行を良くする。そのため、覚醒水準低下を防止する効果があるといわれている。よって良い。

居眠り運転の防止策7:居眠り運転防止グッズを使う

詳しくはコチラの記事。目をカメラで認識して閉じている時に警告するグッズや、頭が縦に揺れた時に警告するグッズなど、詳しくまとめた。あわせて読んでもらいたい。

【ドライバー必見】オススメ居眠り運転防止グッズまとめ|最強の眠気対策グッズ4選

おさらい

居眠り運転の原因
  • 単路の安心感・単調感
  • 時間帯
  • 睡眠不足
  • 病気
  • 薬の摂取
  • 食後

 

居眠り運転防止策
  • 休憩(仮眠)をとる
  • 目薬をさす
  • 窓を開ける
  • 誰かと話す
  • カフェイン・糖分を取る
  • ガム・昆布を噛む

 

ムコQ

運転のお仕事でも無理せず休息を!
【ドライバー必見】オススメ居眠り運転防止グッズまとめ|最強の眠気対策グッズ4選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です